WordPress メニュー 固定ページごと


WordPress(ワードプレス)で【カスタムメニュー】を作成する方法を初心者向けに解説した記事です。固定ページやカテゴリ一覧などのメニューをカスタマイズでき、サイトのナビゲーションを格段に向上できます。記事を見ながら試してみてください! 固定ページ. Themify Conditional Menus Plugin(ティミファイ コンディショナル メニュー プラグイン)は、各投稿、固定ページ、カテゴリ、アーカイブページごとに異なるメニューに変えることができる無料プラグインです。このプラグインはどんなテーマでも動作します。 WordPressの固定ページ一覧の並び順を更新順にしてみました。 やりたいこと. WordPress(ワードプレス)で【カスタムメニュー】を作成する方法を初心者向けに解説した記事です。固定ページやカテゴリ一覧などのメニューをカスタマイズでき、サイトのナビゲーションを格段に向上できます。記事を見ながら試してみてください! 実は、この2つの機能には大きな違いがあり、 使い方を間違えるとSEO的にも大きなロス になってしまう。 WordPress では管理画面で複数のメニューを作成しておき、ページトップとフッター・固定ページとブログ記事でそれぞれ違うメニューを切り替えることが可能です。使い方はテーマファイルのソースコードで指定するだけ。ユーザーの利便性を高めるため、ぜひ挑戦してみてください。

ご覧いただきありがとうございます。 固定ページのページ属性でテンプレートを指定した後に、 外観→メニューから固定ページを構造に追加・保存を行うと 設定したはずのテンプレートがデフォルトに変わってしまいます。 本来はこうなる こう更新されてしまう 加えて、メニューの構造でも本 WordPress初心者の方を対象に固定ページの使い方について説明していきます。固定ページ機能の概要、固定ページの親子関係、ビジュアルエディタとテキストエディタの違いや画像の載せ方、見出しの付け方、改行など基本機能について一通り説明していきます。 固定ページは、固定ページを作成すると自動的にこの項目に名前が追加される。固定ページの作り方は「WordPressの固定ページの使い方」を確認しよう。.

投稿ナビゲーション ← サイトリニューアルしました。 Twenty Twelveでメニューをボタン化させない方法 → WordPressで固定ページのテンプレート毎にページデザインを変える方法を2つほど これは「Simplicity2」と同じです。 基本的に何のカスタマイズもしていない状態だとWordpressのトップページは新着記事の一覧が並んだ状態になります。以下 … Tweet; Pocket; WordPressにはコンテンツを投稿する機能が以下の2つある。 投稿: ブログ記事の作成はここから行う 固定ページ: 一つの新しいページを作りたい時はここから行う. WordPressの固定ページ一覧の並び順は、URLで設定できます。以下のように、GET引数を追加するだけでOKです。

各項目には「最近」「すべて表示」「検索」という3つのタブがある。 1.まずトップページを「固定ページ」に設定. WordPress管理画面の固定ページ一覧の表示順を変更する。 URLで設定できる. 3-1. WordPressの固定ページには、下のような特徴があります。 固定ページ同士で階層を作る事ができます。 固定ページごとに適用するデザインテンプレートを切り替える事ができます。 カスタムメニューを使って固定ページへのリンクを表示させる事ができます。 次の投稿 次 ワードプレス テーマ Twentyseventeen カスタマイズ( フロント・ページにサイドバー表示) 【広告】 無料相談. 特定の固定ページのトップメニューのみを変更する場合は、page-slug.php ... 過去の投稿 前 ヘッダー画像を固定ページごと にカスタマイズ. WordPress では管理画面で複数のメニューを作成しておき、ページトップとフッター・固定ページとブログ記事でそれぞれ違うメニューを切り替えることが可能です。使い方はテーマファイルのソースコードで指定するだけ。ユーザーの利便性を高めるため、ぜひ挑戦してみてください。