WordPress ヘッダー画像 CSS


ヘッダーメニューを左右均一幅にするCSS【WordPress共通】 冒頭でご覧いただいた完成図画像のヘッダーメニューはCSSで均一表示処理を行っています。 このCSSは同じくカスタマイザー内の『追加CSS』に貼り付けていただければそのまますぐに適応されます。 WordPressブログのヘッダー画像をオシャレに無料で作成する方法 結城おさむ 2017年1月6日 なので、今回は無料でオシャレに ヘッダー画像を作成する方法 についてご紹介していきましょう。 ワードプレスを作成した段階では、なかなか質素な物。そこでヘッダー画像をデフォルトの物から変更して、自分好みのサイトやブログを作りたいですよね。そこで今回はワードプレスのヘッダー画像を変更して、トップページへのリンクを実装する方法をサイト、ブ CSSでヘッダー画像の表示調整.
ここでは、ヘッダー画像の設定方法をご紹介する。 ヘッダー画像は事前に用意する必要があるが、サイトロゴの入ったものや、サイトのイメージに合った写真を挿入したものなど、あなたの気に入ったオリジナル画像が設定できる。

#logo_area{ }内に「display:none;」と追記します。 変更前 多くのテーマではサイトのトップページにヘッダー画像が表示されますが、PCとスマホでは画面の縦横比が違うのでヘッダー画像を切り替えたいこともあります。ここではCSSを使ってPCとスマホでヘッダー画像を切り替える方法を紹介します。

実際にサイトを確認すると、追記したCSSやURLに間違いがなければ、設定した画像がヘッダー部分に反映されているはずです。 4.まとめ. 以上でWordPressでヘッダーに画像を設定する方法の完了です。 WordPressの各テーマで使用されているcssファイルを編集する方法を、管理画面から行う方法とFTPクライアントを使用してファイルを更新する方法の二つを紹介します。自分でカスタマイズできるようになりましょう。 画像をヘッダーに表示するためのcss; レスポンシブ対応のため、ウィンドウの幅が767px以下になった場合、画像の位置を変更するcss; 大きく分けて上記2点を追記していきます。 ちなみに「767px以下」のサイズは、スマホを横にした時のサイズを想定しています。 CSSの編集についてはこちらの記事を参照してください。 WordPressでCSSの反映を確認しながら編集する方法.

ロゴを非表示にする.