Microsoft Flow サンプル

Microsoft teams とPower Automate (Microsoft Flow) の活用サンプル【タスクの自動生成】 Microsoft365 働き方改革.

Teamsのチャネルの投稿では情報がバラバラに配置されたりして、情報の再利用したりすることがむつかしいですね。 Microsoft Flowとは. まずはブラウザでFlowの管理画面を開き、マイフロー > +新規 > インスタント―空白から作成 を選択します。 ビルド(作成)前の設定画面が表示されるので「フロー名」に分かりやすい名前を入力し、「Microsoft Flow から」を選択して「作成」ボタンを押下します。 Microsoft Flow という IFTTT っぽいツールがリリースされていたので試してみました。(余談ですが IFTTT は「イフト」って読むらしいですね、今日知りました) 登録してみる Microsoft Flow は Office 365 のアカウントで すぐに利用することができます。早速ご家庭の Offic…

SharePointリストで申請フォームを作成し、Microsoft Flowで承認フローを組みました。SharePointリストにはビューの書式設定も入れて奇麗で高機能な一覧を実現しました。割と簡単ですので是非盗んでいってください。 テンプレートのサンプルを確認し、Microsoft のパートナーがどのように Microsoft Power Automate を利用しているかを確認します。 ドキュメント Power Automate のすべてのツールや機能について、作業の開始から高度な手法まで、詳細な記事をご覧ください。 Office 365を使いこなして仕事を早く終わらせたい皆様にお届けする本連載。第16回は「Microsoft Flow」を取り上げる。

Office365に含まれているIFTTTっぽいサービス。IFTTTがコンシューマ向けから始まって今や様々なサービスや機器とつながっているのとは対照的に、Microsoft FlowはMicrosoft関連やビジネス向けのサービスとの連携から始まっています。 2020/05/09 (更新日: 2020/05/11) .