InDesign ルビ 文字化け


InDesignでダイナフォントDF平成明朝体W9の文字にルビを振ると…文字化けするという話を、このブログで2015年に書いてたんですけど、その後の経過というか考察というかがツイッターに書き捨てただけになってたのでこの際まとめておきます。



本当は恐ろしいInDesignの話 〜文字化け問題 前回のエントリー で書かせていただいた InDesignデータからの電子書籍化に伴う外字処理の問題 について、文字コード・フォント関連について豊富な知識をお持ちの方々に関心を持っていただき、これをどうにかするための取り組みが始まりました。 InDesign CS3 で本文(親文字)にルビをつけようとしています。具体的には、注の合番として[ある記号と数字]なのですが、親文字と同じフォントだと、記号のかたちがよくないので、親文字と違うフォント(欧文)にしようとしています。
【InDesignキホンのキ】今回はInDesignの「段落スタイル」と「文字スタイル」について、簡単に説明していきます。 [mixi]InDesign 青空文庫のルビをIndesignのルビタグに変換するスクリ 長文失礼します。 WinXP InDesignCS2 の環境で青空文庫形式のテキストを縦書きの普通の日本語の文章にする作業をしています。 ご存知の方も多いと思いますが、青空文庫形式だと「裾《すそ》」のようにルビの

青空文庫のルビは親文字の後の《》内にルビが入力されています。これをInDesignのルビに変換する方法はいくつかありますが、InDesignとテキストエディットだけで処理する方法を紹介します。 InDesignの新規ドキュメントを作成します。 Mac OSXで,InDesign CS2を使って組版したデータをプリントアウトしたところ,1文字だけ,ペケの入った四角になってしまいます。フォントはOTFの新ゴで,その左右の文字はちゃんと印刷されています。また,画面上で見る分には,ちゃんと見えています。何が問題なのでしょう? InDesign では、ペーストした特殊文字が、対応するメタ文字に自動的に変換されます。 クリップボードの内容で置換 クリップボードにコピーした書式付きまたは書式なしの内容で検索アイテムを置換するこ …