鹿児島 病床数 コロナ

鹿児島県における新型コロナウィルスpcr検査実施は以下となります。 4月30日までに鹿児島県内において1,287件(検査延べ人数)の検査を実施済。 陽性40件(陽性件数は再検査を含むため,人数ベースでは11名である。) 陰性1,247件 鹿児島県は1日、新型コロナウイルス感染者が入院する病床を253床確保できる見通しになったと発表した。感染者が大幅に増加した際に、無症状・軽症者が療養する宿泊施設は3施設で188室とし、足りない場合はさらに200室追加できるよう検討を進めている。

鹿児島県は1日、新型コロナウイルス感染者が入院する病床を253床確保できる見通しになったと発表した。感染者が大幅に増加した際に、無症状・軽症者が療養する宿泊施設は3施設で188室とし、足りない場合はさらに200室追加できるよう検討を進めている。 新型コロナウイルスの感染者は、岩手県以外のすべての都道府県で感染者が出ています。各エリアで病床は足りているのでしょうか?この記事では感染者のうち、 どれくらいの人が退院して どれくらいの人が亡くなって どれくらいの人が入院中なのかを、 九州の病床数と感染者数の4月1日までの表がこちらになります。 新型コロナウイルス感染者情報 3月26日に イギリス在住 の40代会社役員の女性で、23日に東京から鹿児島へ来た後から発熱し、26日に感染が確認されました。 鹿児島県の新型コロナpcr検査数.