韓国 フライドチキン 牛乳


なんとフライドチキン専門店が六本木に新オープンします!フライドチキン専門店『Kyochon(キョチョン)』は、1991年に韓国で誕生し、今ではアジア各国で約1,000店舗越えのフライドチキンブランド。

韓国発祥の人気フライドチキン専門店キョチョンチキン、カリカリでジューシーな触感がたまらないとリピーター続出の人気グルメです。日本で食べれるお店や、作り方のレシピ、本場韓国でのおすすめ店を紹介します。キョチョンチキンの人気の理由やお店のコンセプトもチェックしましょう。 韓国の有名フライドチキンブランド「bb.q オリーブチキン」!!韓国で知らない人はいないくらい有名なのですが、日本で店舗が増え、あの有名なドラマ「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」ともコラボして話題と聞き韓国まで取材してきました♡ 「チキン屋か餓死か」韓国ではこのようなショッキングな言葉が国民の間で話題になりました。韓国ではチキン屋が人気で、パリパリ食感のチキンは国民食のような存在です。しかしその一方で街中至る所にチキン屋が乱立し、その数はマクドナルドの店舗数より多いと言われています。

韓国料理といえば「サムギョプサル」や「タッカルビ」を思い浮かべる方が多いかもしれません。 しかし、韓国には国民食と呼ばれるほど、韓国人に愛されている料理があります。 それは、サクサクな衣に包まれたジューシーなお肉がとっても美味しい「韓国チキン」。 kfcなビスケットを焼いたら、やっぱりメインのこれを作らねば話になりませんよね。 フライドチキン! 世間には“kfcを自宅で再現”と言うレシピは沢山ありますが、恐らくこれ以上kfcに近いフライドチキンを自宅で揚げた人はいないと私は思います! さて、チキンを煮た牛乳の残りの再利用法の1つですが、これを使ってサウザンフライドチキン用グレービーを作ります。 私は基本チキン料理ってのはレストランで絶対に食べない人なので(サラダを除き)、こういうグレービーがあるのを知りませんでした。 時々無性に食べたくなる、しっかり味でジューシーなフライドチキン。自宅では作れないと思っていませんでしたか?絶対に真似できないと信じていたカリッとスパイシーなあのお味、意外と作れてしまうんです。ポイントは前日仕込み!ぜひ一度お試しください。