確定申告 ダブルワーク バイト

この記事では、副業でアルバイトなどのダブルワークをしている会社員の方を対象に、確定申告書(第一表・第二表)の書き方と記入例、必要な添付書類についてご紹介させていただきます。 ダブルワークとは? そもそも、ダブルワークとはどういうことでしょうか。 ダブルワークは、主軸を置いているお仕事とは別に、もう一つ仕事をすることで収入を補填する働き方です。 掛け持ちや、働き方によっては副業と呼ぶこともあります。 ただし、メイン以外のバイトの所得が年間20万円を超えている場合でも「全ての年間所得が150万円以内」であれば確定申告は不要です。 wワークをしている人にとって、税金の問題や確定申告の必要性などは、なかなかわかりづらい問題かもしれません。

ダブルワークをしている場合、本業の給与で年末調整をすると、副業の給与については確定申告をしなければなりません。 確定申告をするためには副業の源泉徴収票だけでなく、本業の源泉徴収票も必要になるので、確定申告のときまで保存しておきましょう。

ダブルワークの場合は、それぞれのバイト先から給与明細をもらうようにしましょう。 源泉徴収の合計金額も確認しよう. ダブルワークでも両方の給与=所得が年間103万円以下の場合は、確定申告をする必要はありません。 ダブルワークの確定申告は、基本的に所得があった年の翌年2月16日から3月15日までの間にしなければなりません。 1年目の駆け出しフリーランスの場合本業以外にアルバイトをしながら生計を立てている方がいらっしゃるかと思います。 ここではアルバイトをしているフリーランスの方向けに、確定申告の方法について解説しています。 本業とアルバイト … バイトの所得税計算、確定申告は掛け持ちの人は要注意. ダブルワークをしていて確定申告が必要な人は、申告期限までに忘れないように手続きをしましょう。 確定申告の時期. ダブルワークにおける概要や注意点について解説しました。正社員でもダブルワークは可能ですが、本業と副業双方の就業規則、確定申告の税金について確認しておくことが大切です。
ダブルワークにおける概要や注意点について解説しました。正社員でもダブルワークは可能ですが、本業と副業双方の就業規則、確定申告の税金について確認しておくことが大切です。 掛け持ちバイトしてる人の確定申告の注意点はこちらで解説しています。 副業、wワークokのバイト先なら、スタッフの確定申告に必要な書類などを出し慣れているところも多いです。