比 部首 読み方


「比」という漢字: 漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。 (「比」は小学5年生で習います。 「比」は部首です。: 成り立ち、読み方、画数・部首解説、書き順・書き方: 意味 成り立ち、読み方、画数・部首: 意味: ①「あつい」、「厚くする」 ②「ます」 ③「たすける」、「そばについて助ける」(例:毘補) ④「人体の左右の真ん中にあるへそ」 ⑤「田畑・山・川などが連なる」 成り立ち: 形声文字です(田(囟)+比)。 漢字「比」の部首・画数・読み方・意味・熟語などが調べられます。 専用の電球による家族見守りサービス「goo of things でんきゅう」 ログイン 「比」という漢字の部首・画数・読み方・人名読み・筆順(書き順)・意味・Unicode(ユニコード)・四字熟語・ことわざなどを掲載しています。 成り立ち、読み方、画数・部首: 意味: ①「あつい」、「厚くする」 ②「ます」 ③「たすける」、「そばについて助ける」(例:毘補) ④「人体の左右の真ん中にあるへそ」 ⑤「田畑・山・川などが連なる」 成り立ち: 形声文字です(田(囟)+比)。 以上、『漢字の部首一覧表《読み方付》』を紹介しました。 これらすべてを覚える必要はありませんが、部首は漢字学習の基本ですので、自分の学習レベル・学年・習ったことのある漢字の漢字部首は覚えておくようにしましょう。 漢字の「比」についてです。 ... 読み 「 ヒ 」 「 くら ... 肩をならべる。 たぐい。仲間。同類。 ころ。ころおい。 フィリピン。比律賓の略。 部首