日産 ノート 販売

日産ノートはe-powerの追加により好調な販売を継続していますが、現行モデルは2012年9月に発売され7年目の販売を迎えていることから、人気の要素をアップデートすることでさらなる性能が追求されます。 悲願達成!! 日産 ノートの新車・中古車情報をまとめてチェック。ノート新型モデルの最新ニュースや自動車ライターによる試乗記事を多数掲載。価格・性能・装備がわかるノートの諸元表で気になるグレードを詳しく比較。ユーザーレビューや値引きのクチコミ情報もあります。 2018年車名別年間累計販売台数で日産ノートがトップにたった。日産車においては初めてのことだ。ハイブリットシステム「e-power」が高い評価を受けたからだろう。軽自動車では4年連続でn-boxが首位キープしている。 日産ノートの2016年11月の国内販売台数は15,784台で、軽自動車を含めた全ジャンルの中で初のtopとなり、2位のプリウスに約2000台の差をつけている。 もちろんTOPを獲った理由は、充電が不要というエンジンで発電した電力を使ってモーターの力で走るEV車 「 e-POWER 」。 ノート、日産車で初めて年間販売台数首位獲得!!!! 日産は、来週4月12日に最新モデル「ヴァーサ・セダン(日本名:ティーダ)」を世界初公開しますが、アメリカにて2012年より販売しているハッチバックモデル「ヴァーサ・ノート(Vesa Note)」が、2019年内にて販売終了するかもしれないとの噂が浮上しています。