地目 山林 駐車場

q 登記地目が「山林」となっている場所を駐車場にすることはできるのでしょうか? 貸したりするのではなく、個人での使用です。 購入検討中の家の敷地に隣接した部分が「山林」となっています。 賃貸駐車場; 賃貸倉庫など ... 添付画像は役所から届いた課税明細書で、丸1の登記地目は山林、丸2の用途が倉庫、丸4の現況地目は宅地になっているのがお分かりでしょう。 地目が「田」の土地は駐車場にできます。 地目が「田」の土地を駐車場として利用するには、 農業委員会に農地転用の許可を得る (※市街化区域に位置している場合には、原則、届出でよい); 現況が田の場合には、水利組合に脱退届を提出する しかし、本当に山林かは、実際に現地に行って、「土地の現況」 を確認しないと何ともいえません。 登記記録の地目は「山林」なのに、宅地開発されてニュータウンや駐車場に なっているケースもあります。もっとも、山林の大半は「使い道はない」です。 地目が山林とは、簡単に言えば、山のことです。 数メートルの高い木がたくさんある土地のことで、 ある程度広大な土地となります。 住宅街のなかで、 500坪程度の広さの土地に雑木が何本かある程度では、 地目を山林で登記するの・・・ 土地にはそれぞれ地目があります。 牛などの家畜を放牧していれば「牧場」、耕作をしている土地であれば「田」もしくは「畑」と決められています。 その地目の中で目にする機会の多いものが「宅地」です。 この宅地とはどんな土地を指すのでしょうか。