固定ページ アイ キャッチ

アイキャッチ画像は投稿・固定ページの編集画面から設置することができます。 ダッシュボード「投稿」または「固定ページ」の「新規追加」や「編集」を選んで、編集画面を開きましょう。 ビジュアルエディタでもテキストエディタでも構いません。 アイキャッチ画像にチェックが入っていなければ入れてみてください。 考えられる原因2 – テーマがサポートしていない.

③チェックボックスがいくつか表示されるので、下側にある「記事・固定ページでアイキャッチを表示しない」にチェックを入れる アイキャッチ画像を設定すると、 ... WordPressでは、通常の記事投稿の他に固定ページを設定することができます。 さらに、使用しているテーマによっては、固定ページのテンプレートが選択でき... WordPress . 【アイキャッチ非表示のやり方】 ①WordPressの管理画面を開く. ひとまず固定ページのアイキャッチ画像のみ対応しています。3行目を削除すれば個別投稿でもアイキャッチ画像が表示されるようになります。 カテゴリーページなどのアイキャッチ画像についてはもう少し工夫が必要です。機会があればまとめます。 アイキャッチ画像は、サイトのメイン画像でサムネイル等に用いられるためなるべく設定するようにしてください。 アイキャッチ画像設定箇所 投稿編集ページの右下の方に設定箇所があります。 アイ … ②画面左側のメニュー欄から『外観』⇒『カスタマイズ』⇒『その他オプション』と進む. Xeory baseの固定ページファイルは「個別投稿ページ(page.php)」となっています。 このファイルの中にあるサムネイルの記述を削除してあげれば、固定ページのアイキャッチが非表示になりますよ。 新規投稿の右下でアイキャッチ画像が設定出来ます。 表示されていない場合には、新規投稿右上の表示オプションを確認してみましょう。 アイキャッチ画像のチェックが外れている場合には、チェックをつ … ご利用中のテーマ内で、アイキャッチ画像が有効になっていないことが考えられます。