北海道 イカ エギング 動画

北海道のエギング テーマの詳細 エギング・・・餌木を使用してイカを釣るスタイル。 餌釣りとは異なり、エギング用ロッドやルアーロッドを使用し、遠投や棚を自由に探れるメリットが有ります。車の中も、餌で臭くなる事も無く、手軽に釣りが出来ます。 アオリイカ / 大きさ:15cm~40cm。釣りの手ごたえや食味の良さから「イカの王様」と称され、エギングでもっとも釣りやすいイカです。春は大型、秋は小型(手の平ほど)の数釣りが楽しめます。北海道西部~沖縄にかけて広く生息。 イカ(マイカ・スルメイカ・アオリイカ・タルイカ)釣りについて説明しています。福井・小浜や京都・舞鶴などでのイカメタルゲーム(鉛スッテ・ティップランエギング)・浮きスッテの船仕掛けや釣り方、釣具(ロッドやリール)など。

北海道のマメイカ(北海道地方)釣り情報まとめ「釣り方の秘密」がすぐわかる。ルアー,ロッド,リールの(仕掛け)からポイントまでの北海道情報です。「マメイカ」が釣れない場合必要なことがわかります。

昨日のボートロックに続いて、今日はエギング。 釣具屋さんのブログで、好釣果が続いているらしい余市に行ってみた。 “今日はエギング。マメイカ大漁!” の 続きを読む

プロのエギング動画でアオリイカの釣り方を学ぶ #009 シマノ初心者釣り教室 ~エギング編~ 「餌木とは」から始まり、「ロッドの選び方」や「ラインとリーダーの結び方」などエギングの準備段階、そして「キャストの仕方」や「し […] 【フリーフォール】 しゃくったあと竿先を下げ、ラインをたるませ餌木を早く沈ませるフォール。 餌木は頭が下がった姿勢で真下へ沈んでいく。 アオリイカの活性が高いときや早く沈めたいときに有効。 【カーブフォール】 竿先を立ててラインを張った状態で沈ませるフォール。 こちらは冬イカエギングで日中に連発した時の動画です。 この時は非常に気持ちいが良いくらいのアタリばかりで連発して最高でした。 ご視聴はこちらから ↓ 冬エギング攻略その3…水温計を活用する. 2009年11月28日、余市漁港にエギングに行ってきました。2,3時間でしたが、良型ヤリイカとマメイカ、全部で10パイくらいでしたが、渋い中引き出せました。渋いときのコツはやはり遠投とボトム責めに限りますね。いきなりあっさり釣れて拍子抜け。 これ非常に大切です。