労働衛生コンサルタント 実務経験 なし

労働安全コンサルタントを目指そうと思います。情報源が少なく困っております。専門科目は機械、若しくは、電気を考えておりますが、試験の難易度はどうでしょうか。比較対象になるかわかりませんが、例として「第三種電気主任技術者(電 労働衛生コンサルタント試験 受験資格 (1)大学の理系卒業者で、労働衛生実務5年以上の者。 (2)短大、専門学校の理系卒業者で、労働衛生実務7年以上の者。 (3)高校の理系学科を修了し卒業た者で、労働衛生実務10年以上の者。 (4)医師国家試験合格者 労働衛生に関する一定の実務経験を必要とします。 そして、この実務経験は、あなたが労働衛生に従事したかどうか (他の業務との兼務が可)を、事業主や上司が証明する必要が あります。 実際には、受験申請書の裏に記載されている「事業者証明書」 この記事では労働安全衛生コンサルタントとは何か。仕事内容や職業の需要と年収まで解説しています。労働安全コンサルタント・労働衛生コンサルタント共にこれからも継続的に仕事が増える高給職ですので、キャリアアップのために資格取得を目指しましょう。 労働衛生コンサルタント試験 受験資格 (1)大学の理系卒業者で、労働衛生実務5年以上の者。 (2)短大、専門学校の理系卒業者で、労働衛生実務7年以上の者。 (3)高校の理系学科を修了し卒業た者で、労働衛生実務10年以上の者。 (4)医師国家試験合格者

「労働衛生コンサルタント試験の口述試験」を受ける際、多くの受験者が陥っている誤解が実は結構あります。 その誤解がある故に、不合格になっていらっしゃる方も多いため、試験を受ける前にそうした誤解をしていないか、ぜひチェックしていただきたいと思い 実務経験なしでも取得できる国家資格を取得して、新しい自分の可能性を見いだすことも可能です。 ※ 指定自動車教習所指導員については「自動車を運転できる免許所持者」の部分を実務経験とし、このページでは掲載から外しています。 労働衛生コンサルタント: 主務官庁 : 厚生労働省: 試験機関: 安全衛生技術試験協会: 種別 (保健衛生) (労働衛生工学) 受験資格 (学歴or資格)+実務経験、詳細は試験機関参照: 試験地 【筆記】恵庭、岩沼、市原、東京、東海市、加古川、福山、久留米 【口述】東京、大阪: 受験料: 24,700 労働衛生の実務経験を積むのは決して難しいことではありません。同じ会社に長くとどまり、掃除や整理整頓に気を配っている人なら誰でも実務経験を認めて貰える可能性があります。衛生管理者の資格取得に興味のある方は、一度会社の上司に相談してみてはいかがですか? 関連記事.