ワード プレス 表 枠線

目次1 ワードプレス記事中に枠を挿入するには?2 枠コードの仕組みをざっくり紹介3 簡単♪コピペするだけ枠のコード例集!3.1 【実線 ⇒ solid】3.2 【点線 ⇒ dotted】3.3 【破線 ⇒ dashed】・・・ ワードプレスで作った表は、はっきり言ってめちゃくちゃ頻繁にページ内からはみ出します。 でも不思議なのは、 同じ表でも「はみ出す時」と「はみ出さない時」があること 。 実は、表がページ内からはみ出してしまう原因はめちゃくちゃ些細なことが原因だったりします。 WordPressでブログを書いている時に、『表ってどうやって作ったらいいんだ!!プログラミングも苦手だし!ちくしょー!分からん!』ってなった事はありませんか?今回は、簡単にWordPressで表(テーブル)を作って、さらにコードもいじらずに簡単に色付けをする方法を解説します。 枠線の引き方 表の外枠に枠線を引く WordPressのテーブルはExcelとはまた違った作り方なので最初は戸惑うかと思います。私も慣れるまで時間がかかりました。 まずは表の外枠に枠線を引く方法です。 テーブルのマークから表のプロパティを選択します。 作成した表の枠線や背景に色を付ける事が出来たら、 もっと見やすい表 になりますよね。 見た人が見やすく分かりやすい表にする為、必要であれば色を付けてみましょう。 今回は表の枠線と背景に色を付ける方法を紹介していきます。 WordPressの投稿画面のビジュアルエディタでの作表 の仕方を記載しています。ヘッダーの指定、セルの大きさの指定、枠線の太さの指定、また色を付けたり、文字を変更したり、画像を挿入したり様々なカスタムズができます。また、縦線を引くCSSの編集も記載しています。 ワードプレスで表を作成 プレビュー表示すると横線のみ表示されて、縦線が表示されない。 1.表を選択します → ドラッグして表を青色に反転させます。 2.[テーブル] → [セル] → [セルの … 表のプロパティから「詳細」のタブに切り替え、スタイルの場所に「 border: none; 」と入力し「OK」ボタンをクリックします。 〈表示確認〉 プレビューで見てみると、先ほど枠線が表示されていた横幅にしても外側の枠線が削除できていることが確認できます。