バッチ 引数 使用

バッチファイルに引数を渡して実行するには大きく分けて2つの方法があります。 区切り文字を区切り文字として扱わない; 引数から欲しい部分を抜き出す . Windows、バッチファイル(.bat)でバッチファイル自身のパスを取得; Windows、バッチファイル(.bat)に引数を渡す; Windows7、画面をロックするバッチファイルを作ってみたけど無駄だった。 Windows7、バッチファイルからexplorerで特定のフォルダを開く バッチファイルを実行する時に引数を指定してバッチファイルへ引き渡すことができます。受け取った引数はバッチファイルの中で取り出し利用することができます。ここではバッチファイルで引数を利用する方法について解説します。 引数をもらってみる. バッチファイルはコマンドプロンプトから、まるでコマンドのひとつのように呼び出すことが出来ますよね。 バッチファイルでもコマンドと同様に引数を渡すことが出来ます。渡された引数は %1 から %9 までの変数として保存されます。 10個以上の引数を使用する; スペース以外の区切り文字に注意. 引数の値によって分岐して処理するバッチファイルを作りました! サクッとバッチで実現したかったので作ったのですが、1ヶ月しないうちに忘れそうなのでまとめてみました(笑) バッチファイルに引数を渡して実行する. バッチファイルでは引き渡された値を最大9個までしか参照することができませんが、shift コマンドを使用することで10個目以降の引数の値を参照することができます。ここではバッチファイルで10個以上の引数を使う方法について解説します。