サーキュレーター 暖房 吹き抜け

吹き抜けにする一番の心配事は、冬寒くて吹き抜けにしたことを後悔するのでは!?ではないでしょうか。暖房効率も悪くて電気代などがかかるのも不安!ですよね。 吹き抜けの天井によく見るシーリングファンも効果的なのですが、まずは安価で設置が簡単なサーキュレーターを無印良品で買いました。 昨日届きました。まだエアコンをつけるに至っていないので使用していませんが、 「えっ?扇風機みたいなサーキュレーターで解決するの?」と思った思います。 これは普通のサーキュレーターと全然違っていて、 これがあると吹き抜けだろうがなんだろうが、 家中の空気を循環させること ができます。 実際に僕も購入しました! 冷房から出る冷気は低い位置に溜まり、 暖房から出る暖気は高い位置に留まります。 サーキュレーターを暖房と一緒に使用する場合 冬の暖房時には、床暖房やエアコンで暖まった空気が上へ上へと上がってしまいます。 この天井付近にたまる暖かい空気を床に降ろせるように、真上に向けられる構造になっている商品を選ぶことがポイントです。 吹き抜けによって寒くなる理由は、空間が広くなると、暖房能力がそれに見合わない場合に効果が弱まってしまうということがあります。 また、暖かい空気は上部に、冷たい空気は下部にたまる性質があるため、吹き抜けを暖気が上昇してしまうと足元は冷えてしまいます。 冷房や暖房とサーキュレーターの使い方や効果、ストーブや薪ストーブは?吹き抜けは? サーキュレーターは 冷房や暖房器具と一緒に使う事で 効果を発揮させる ことができます。. 部屋の中を均一にあたためたり、涼しくしたい時に有用なのがサーキュレーター。効率よく室内温度を一定にするために、冷暖房器具と併用する使い方をお伝えします。季節や天井の高さの違い等によって異なるサーキュレーターの使い方を知り、賢く省エネし快適な室温を保ちましょう。